*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
カテゴリ:レシピ( 88 )
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
栗ごはんレシピ
色々作ったけど
今のところの
わが家のレシピ。

栗はコトコト40分くらい茹でて
熱いうちに皮を剥く。
皮も剥きやすいし
栗が柔らかく美味しい。

米2合
美味しい塩小さじ1
美味しいお酒大さじ1
昆布だしまたは薄い鰹だし(笑)
今回は鯛の3番だし。
水加減はいつもの水加減。

栗は好きなだけ。

d0174598_01360680.jpg


先日はきのこを入れて
しっかり出汁。
米2合
出汁300㏄
醤油大さじ2と2分の1
みりん大さじ2と2分の1

d0174598_01362099.jpg

[PR]
by BeeDayParty | 2017-10-10 01:28 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
ちまき作り
7月笹の季節に作ります。
d0174598_10032450.jpg


(私が用意したもの)
餅米 2~4升
笹 適宜
スゲ 適宜

採ってきた笹を洗う。
洗わない方も多いけど
私はスポンジでこすります。
d0174598_10063307.jpg


スゲは適当に裂いて。

このスゲ。
d0174598_09185025.jpg


ここに手を入れて下に引き、裂く。
d0174598_09185006.jpg


こんな風に。
d0174598_09185111.jpg


あまり長くは必要ないので青い部分を切り揃える。
d0174598_09185157.jpg




重曹大さじ1くらいで
笹とスゲを茹でる。

d0174598_10194185.jpg




もち米はよく洗ってざるにあげて水を切っておく。
水に浸けておく必要はなし!

包み方は説明できないなぁ。
聴きにいらっしゃって!(笑)


三角ちまき。

d0174598_09290010.jpg


d0174598_10200886.jpg



トンボちまき。

d0174598_09280756.jpg

[PR]
by BeeDayParty | 2017-08-13 20:01 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
中華ちまきレシピ
私が用意したもの。

(焼き豚用)
妻有ポーク1㎏
塩 適宜
黒コショウ 適宜
生姜 ひとかけ
にんにく ふたかけ
砂糖大さじ3
はちみつ大さじ2
醤油大さじ2
味噌大さじ1
オイスターソース大さじ1
五香粉小さじ1

(中華ちまき用)
たけのこの皮20枚(羊羹が入っていたり、鯖寿司が入っていたりしたものを集めておいた(笑)なかったら普通の笹だったり、なかったらせいろでそのままでも良いんじゃない?!)
スゲ 20本くらい。(とまっていればなんでも良いんじゃない?!)
もち米 8合くらい
干ししいたけ10個くらい
乾しエビ 28gくらい
焼き豚 1㎏(適当に)
たけのこ(今回はストックなかったので水煮)
うずらのたまご(今回は水煮)
ネギみじん切り 適宜
ラードなかったのでサラダ油 適宜

干ししいたけ、たけのこ用調味料
醤油 大さじ4
オイスターソース 大さじ2
酒(紹興酒) 大さじ2
砂糖大さじ1強


もち米を炊く調味料
乾しエビと干ししいたけの戻し汁300gくらい
醤油 大さじ1~2
オイスターソース 大さじ1~2
酒(紹興酒) 大さじ1~2
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
胡椒 適宜


《焼き豚を作る》
まずは焼き豚を作ります。

元レシピはオレンジページネットのコウケンテツさんのもの。
分量など変更して作っています。

オレンジページネットのコウケンテツさんのレシピ

なじみのお肉屋さんに、焼き豚用を頼んだら下準備してくれていました!

妻有ポーク♪
500g~1㎏

d0174598_00514440.jpg


まず塩コショウ各小さじ1くらいを擦り込む。
下味
生姜 ひとかけ(好きなだけで良いと思います。)
にんにく ふたかけ(好きなだけで良いと思います。)

砂糖大さじ3
はちみつ大さじ2
醤油大さじ2
味噌大さじ1
オイスターソース大さじ1
五香粉小さじ2分の1~1(お好きなだけ。元レシピにはあればと書いてありましたが絶対あった方が良いです!)

下味を擦り込みビニール袋に入れ空気を抜いて冷蔵庫に2時間位。

d0174598_06260559.jpg


オーブンを200℃に予熱。

天板にオーブンシートを敷いてその上に置いて
15分焼いて裏返しタレを塗って更に15分。
またタレを塗って15分。
焦げそうになったらアルミホイルを上にかけておく。

オーブンの中で少し冷めるまで放置。

その後好きな大きさに切り分けておく。


(焼き豚で食べるのなら
最後に、分量外のはちみつ大さじ2をまわりに塗り、
焼き色が付くまで焼く。)
 
《ちまきを作る》
参考にしたのはオレンジページネットの瀬戸口しおりさんのレシピを参考に。
オレンジページネットの瀬戸口しおりさんのレシピ
違うところ多いかも。。(^_^)ゞ


ちまき下準備。

材料は好きなものを入れることが出来る分量、適当に。

もち米(今回は残っていたもの適当に。。8合くらい?)
研いでから水に浸して6時間以上、ざるにあげて水を切っておく。

干ししいたけ
水に浸して2時間位。
石づきを取り
小さかったらそのまま、
大きかったら2等分くらいに切る。

乾しエビ
水に浸して30分位。

水煮タケノコ
サッと茹でて
適当な大きさに切る。


水煮ウズラの卵
水を切っておく。

ピーナッツ
茹でて冷凍しておいたもの。


皮を剥いて砂糖をまぶして冷凍しておいたもの。


甘露煮して保存しておいたもの。

それぞれを準備。


干ししいたけ、たけのこを
醤油 大さじ4
オイスターソース 大さじ2
酒(紹興酒) 大さじ2
砂糖大さじ1強
水4カップで20~30分煮て最後にうずらのたまごを入れて煮詰めて火を止め、あら熱が取れたら それぞれバットに広げておく。


中華なべに油大さじ2くらい入れてネギのみじん切りを香り立つまで中火で炒める。
焦がさないように!

乾しエビ、もち米を入れて炒める。

油がまわったら
乾しエビと干ししいたけの戻し汁300gくらい
醤油 大さじ1~2
オイスターソース 大さじ1~2
酒(紹興酒) 大さじ1~2
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
胡椒 適宜
を入れて炒めて汁気がなくなったらバットにあけて粗熱をとる。

d0174598_00514526.jpg



全部のものをテーブルに並べて。
写真に焼き豚写ってないわー(´Д`)
d0174598_00514627.jpg



竹の皮に包みます。
私は三角ちまきの方法で。
包み方はなんでも良い感じ。
茹でるのではないので気楽に。

d0174598_00514763.jpg


包んだら蒸し器で
30分ほど強火で蒸す。
お湯が少なくなったら足すこと!
d0174598_00514708.jpg


出来上がり!!
今回
包む量が少なかったかも。
でも1回食べるにはちょうど良い感じ。
竹の皮も大きかったし。。。

でも、美味しかったー!
d0174598_00514886.jpg


タイミング良くやって来た友人2人にあげたけど、感想良かったです!!

なので、またリピします。

竹の皮がなければ
キッチンペーパーでも良いと思う!!

冷凍もできます。
解凍は蒸しても良いし、
簡単にレンジ
600wで2分くらい?かな。
レンジもゆっくりめの600w。

[PR]
by BeeDayParty | 2017-08-13 00:48 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
新、こんにゃくレシピ
適量は1㎏くらい。

必要な物はこれだけ。
こんにゃく芋
50℃のお湯
炭酸ナトリウム

比率は我が家レシピ
こんにゃく芋 500 : 
ぬるま湯  1350 : 
炭酸ナトリウム 12


こんにゃく芋 1000 : 
ぬるま湯  2700 : 
炭酸ナトリウム 25


10等分くらいに切り分け
水に10分くらい入れておく。

その間に多めのお湯を沸かしておく。

柔らかくなるまでよく煮る!

d0174598_15280373.jpg


皮を剥く。
薄皮がぴろっとよくむける。
むいた物の重さを正確に量る。

正確に水の量を量り、
ぬるま湯200ccに炭酸ナトリウムをよく溶かしておく。


ミキサーが壊れたので、我が家はフープロを使用。
なめらかになるまで回して 
すべてをひとつのボールに入れてよく混ぜる。

d0174598_08271937.jpg


その後、30分くらいおいて、
炭酸ナトリウムを加えよく混ぜる。

しっかりと撹拌した後は、
バットなどに流し込む。

d0174598_08272748.jpg


その際、バットにコンニャクがくっつかないように水で濡らしておく。

空気が抜けるよう手でしっかりと叩いたり抑えたりする。

バットに入れたこんにゃくを一晩おく。

d0174598_08273656.jpg


d0174598_08274562.jpg


適当な大きさに切ってお湯で茹でる。

茹で時間は20分を2回。鍋の中でくっつかないように時々かき混ぜる。

今回途中から100均で買ったこの型を使ってみたら良い感じ。
また100均探して見よう。
d0174598_08275442.jpg


[PR]
by BeeDayParty | 2017-05-15 15:16 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
備忘録 バターのこと。

http://style.nikkei.com/article/DGXZZO14895000U7A400C1000000?channel=DF080420167221

[PR]
by BeeDayParty | 2017-04-12 16:13 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
にんにく仕事。
春のにんにく仕事。

昨年夏に収穫したにんにくを
いよいよ最終保存。

d0174598_16244984.jpg


一部はこんな風にひげにんにくとして素揚げして添え物などに。
d0174598_15431550.jpg


d0174598_19412184.jpg

ひげの部分がパリパリ!


一部はオイル漬けに。
d0174598_15433147.jpg

生のスライスオイル漬けと
素揚げしてオイル漬け。

d0174598_19402714.jpg


素揚げ、きれい!
d0174598_15434098.jpg


d0174598_15435114.jpg

そのままマルドンの塩で食べたら美味しかった(o^^o)
白ワイン開けたかった~♪
d0174598_15440729.jpg




大部分はみじん切りやスライスして冷凍に。

フープロでがががーっと。
d0174598_15441623.jpg


d0174598_15442635.jpg


ラップに小分けして保存袋に入れて冷凍に。
d0174598_15443791.jpg


夏のにんにく収穫まで
大事に使います。

ということで、
今日は我が家はにんにくの匂いでいっぱいです。
悪しからずm(_ _)m


[PR]
by BeeDayParty | 2017-04-12 15:38 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
こんにゃく作りレシピ 進化版(笑)
今回は少し作り方を整理。

こんにゃく芋は適度な大きさに切り水に入れておく。

大きな鍋に多めに湯を沸かす。

湯が沸いたらこんにゃく芋の水を切り沸騰した湯に入れる。


こんにゃく芋が柔らかくなったら湯からあげ皮を剥き全体の量を量る。

こんにゃく芋:お湯50℃:炭酸ナトリウム

我が家比率は
500:1380:12

今回は
2150:5805:51.6

フープロで
こんにゃく芋とお湯を混ぜる。
ただフープロではたくさん水を入れられないので適度に入れ、
なめらかになったら鍋に入れてから残りのお湯を混ぜるようにしました。

d0174598_10471790.jpg


ここで鍋を火にかけてから混ぜていましたが、適度にあたたまったら火を止めて30分放置。
焦げないように!

d0174598_10472651.jpg


400㏄のぬるま湯でといた炭酸ナトリウムをよく混ぜる。


バットに入れて一晩放置。
d0174598_11104842.jpg


お湯をたくさん沸かし適当な大きさに切ったこんにゃくを入れて茹でる。
鍋の中でくっつかないように時々かき混ぜる。

茹で時間は30分~1時間くらい煮たら
冷水にいれ冷えるまで放置。
半日くらい。

もう一度湯を沸かし30分~1時間くらい煮たら冷水にいれ冷えるまで放置。

保存は水の中に入れておく。

一番美味しい食べ方はお刺身(笑)

サラダにも。

もちろん煮てもキンピラでも!!



[PR]
by BeeDayParty | 2017-04-12 10:28 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
豚レバーのオイル漬けレシピ
d0174598_07501545.jpg


下準備
なるべく新鮮な豚レバーを用意。
調味料を用意。

ソミュール液を作る。
水300㏄
塩80g
砂糖10g
醤油10㏄
ウイスキー10㏄
好みでハーブ
私は鶏の時はローズマリーまたは生姜
豚の時はタイムやローリエを使います。
いろいろ入れた方が癖はないかも?
今回は何も入れてません!!

ウイスキー以外を鍋に入れ沸騰したら弱火にして10分くらい煮る。火を消してウイスキーとハーブを入れてできあがり。


d0174598_07503293.jpg

①塩で良く揉む。
5分ほど置いて水で洗う。

d0174598_07504193.jpg

②かぶるくらいの牛乳を入れてラップをして冷蔵庫で1日。

d0174598_07505082.jpg

③水洗いをしてソミュール液に浸け3~4日置く。

④塩抜きをする。
たっぷりの水に入れて1時間位。
端を切ってレンジで火を通し
食べてみて好みの塩味に。
(塩辛くても火を入れる時にまた塩が抜ける。)

⑤たっぷりのお湯を
70℃にあたため
その中にレバーを入れて
お湯が冷めるまで放置。

再び加熱し70℃にして火を消して放置。
3回繰り返す。

⑥お湯が冷えたらとりだし氷水でしめる。

d0174598_07505664.jpg


⑦水を拭き取って好みの大きさに切りエキストラバージンオリーブオイルに浸ける。
燻製風味を付けたいときは
smoke saltを好きなだけかける。
中がピンク色になっていれば大丈夫。
加熱足りなかったら気持ちフライパンでソテーして召し上がってください!!

大きめに切ってソテーしてちょこっとお醤油とかバターとかでも美味しいです!!

オイル漬けそのままでも
パスタとからめても!!


smoke salt多めにしてフープロまたはバーミックスなどでペーストにしてカナッペも良いはず♡

赤ワインとともに、是非\(^o^)/
[PR]
by BeeDayParty | 2017-04-05 07:47 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
タイ料理の教科書
タイ料理好きな友人の
おすすめの本を手に入れました。

調味料探ししなきゃ。

d0174598_12262250.jpg

[PR]
by BeeDayParty | 2017-04-03 12:24 | レシピ
*The Merry Quilters HP URL*
http://www12.plala.or.jp/TheMerryQuilters/
低温燻実験2回目。
低温燻の実験2回目。

d0174598_10152120.jpg


豚バラは4日間だけパンチェッタ風に塩漬け。
鮭ハラミは甘塩のものを購入。
タコ、
ボイルホタテ
チーズ。



燻煙はスモークウッドで
温度を20℃くらいに保って。

3日もかかったけど
出来はかなり良い!

d0174598_10154177.jpg


でも、冬じゃないとこの方法は無理みたい。

改善点を書き出して
来シーズンに
楽しみを持ち越し。

魚介類も燻製にすると
重めの赤ワインも合うみたいです(o^^o)
d0174598_10155666.jpg

もちろん赤ワインで頂きました❤
温燻より好きかも♪


[PR]
by BeeDayParty | 2017-03-19 10:10 | レシピ



Kumi's Very Merry Happy Berries ! の続編♪
by BeeDayParty
カテゴリ
全体
このblogのことについて
好きなもの
暮らしを彩るハンドメイド
トレッキング
ドライブ
素敵な妻有をご案内♪
レシピ
手仕事を訪ねて
作品展やイベント
美容と健康
パン
おいしいもの
レストランやお店

新 レシピ
新 季節のしつらえ
新 お出かけ
備忘録
日々の珈琲時間
山の畑と裏庭
ホームパーティ
Christmas❤
リメイク
頂き物
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
フォロー中のブログ
布とお茶を巡る旅
*- 風想花 -*
きよじいの楽園日記
Kumi's Very ...
The Merry Qu...
どんなに小さな庭も、楽園...
パンと焼き菓子 粉布
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧